最近の女性は、男性は機能的で安心感のある車に乗って欲しいと望むようです。

女性が思う男性が乗るとカッコいい車・カッコ悪い車

いつの時代にも車をこよなく愛する男性は数多くいますが、
最近では女性の中にも車を愛する人が増えてきています。

車

 

とはいえ、女性の場合は男性と違って自分で運転するのではなく、
彼氏や旦那の運転する車の助手席に乗りたい
と望む人が大半のようです。

 

ただ、人によって車の好みは異なりますし、
彼氏や旦那さんに乗って欲しい車というのも女性によってさまざまです。

 

一昔前までは男性が乗る車と言えば「スポーツカー」が多かったように感じますが、
最近では付き合ってる男性にファミリーカーSUV型など大きめの車に乗って欲しいと望む女性が増えてきています。

 

ただ、現在でも「外国車」の人気は昔から変わっておらず、
ベンツのGLクラスやBMW、ポルシェ、JEEPなど知名度の高い車種に憧れを抱く女性もまだまだ存在しています。

 

しかし、外国車人気が続く現代では昔のようにコテコテのスポーツカーに乗る人は減少傾向にあり、どちらかというと先述したようにSUV型で大きめの車種を好む人が増えてきているようです。

 

国産車でも大型の車種が人気を高めつつあり、昔から揺るぎない人気を誇る

  • トヨタの「ランドクルーザー」や「ハイラックス・サーフ」、「ハリヤー」
  • スバルの「フォレスター」
  • 日産の「エクストレイル2013年モデル」

など比較的、「ゴツめの車種」が男性からも女性からも人気を集めています。

 

このように、時代の移り変わりと共に女性が男性に乗って欲しいと感じる車は「大型化」している傾向がありますが、最近ではSUVのようなゴツい車種と同様にファミリーカーとして知られる「ワゴンタイプ」の車種にも注目が集まっています。

 

大型の車種であるワゴンの醍醐味は、なんと言ってもその「乗車人数」と「荷物の収納力」です。

 

ワゴンタイプ

一般的なワゴンタイプであれば最低でも7人~8人は乗車できますので、カップルだけでなく友人を含めた大勢で出かけることが出来ます。

 

また、収納力に優れているので少人数でキャンプや釣り、スキーやスノーボードなどのアウトドアに出掛ける際にも非常に重宝します。

 

つまり、最近の車に求められているのは「走る」ことだけでなく「機能的」かどうかという点も重要になってきているのです。

 

現代女性の多くは男性と二人きりで楽しむドライブだけでなく、
アウトドアやスポーツなどの車を使ったさまざまな楽しみ方を求めています。

 

また、不景気が続く昨今では「安心感」を求める女性が増えてきており、
その心理が反映されて「大型の車」を好む女性が増加傾向にあるのだと考えられます。

 

そのため、最近の女性は付き合っている男性や結婚した夫に、「機能的で安心感のある車」に乗って欲しいと望むのです。

 

それぞれの会社の人気の車とは?!

 

 

乗りたくないと思われがちな車

 

SUVやワゴン車など大型の車種をカッコいいと感じる女性が増える中、
逆に「乗りたくない」と思われがちな車も残念ながら存在します。

 

  • 一昔前までは流行していた「車高が異常に低い車」などはコテコテのヤンキー車のイメージがあり、女性からは不人気のようです。
  •  

  • 以前はステータスの一部として多くの男性が憧れていた「オープンカー」も最近の女性からは時代錯誤と受け取られてしまう恐れがあるので注意が必要です。
  •  

  • 昔ながらの可愛い見た目で多くの農家から愛されている「軽トラック」なども最近の女性からはあまり人気が無いようです。
  •  

  • スポーツカータイプの車は一昔前までは男性にとって憧れであり、女性の間でも比較的人気の高い車でしたが、最近では「乗り心地」を重視する人が増えたことで昔ほどの人気は無くなってきているようです。

    それどころか、もはや狭くて乗り心地が悪く感じてしまうスポーツカーには付き合っている男性や夫に乗って欲しくないと感じている女性が過半数だと言って良いほどの不人気車となっています。

 

車の買い替えをお考えのは、できれば高値で買い取って欲しいものですよね。
そんな方におすすめの車買取のコツはこちら
今は事故車も買取OKのところもありますので、諦めずに一度査定をすることをおすすめします。